電気泳動 & ブロッティング


バイオメトラは、幅広い多様な目的に対応するゲル電気泳動用装置をご提供します。.

ポリアクリルアミドゲル電気泳動 (PAGE) では、タンパク質の分離とそれに関連したテクニックの数々を提供する装置を揃えています。アガロースゲル電気泳動では、DNAとRNAを分離するための様々なシステムを提供します。特に8 Mb (= 8,000 kb) までの大きいDNA分子の分離用に、特許の電極ローターを搭載したRotaphorシステムを開発しました。

また、温度勾配ゲル電気泳動 (TGGE) は、迅速で容易に変異分析を行うことができます。バイオメトラはTGGE装置の独占ライセンシーで、核酸のアガロースゲル分離に加え、手動によるシークエンシングのシステム、すべての電気泳動とブロッティング装置に適したパワーサプライもご提供します。また、ブロッティングでは、ポリアクリルアミドゲル、アガロースゲル、溶液からタンパク質や核酸のブロッティングメンブレンへ移動するための様々な装置を提供します。

セミドライブロッティング及びタンク式ブロッティング、ドットブロッティング、スロットブロッティング、バキュームブロッティング用の装置も取り揃えています。

 

Consulting & Contact

The newsletter of Analytik Jena frequently keeps you posted about:

Sign up here