multi EA® 4000 マクロ-元素分析

multi EA<sup>®</sup> 4000 macro-elemental analyzerその他の画像

装置説明

環境分析

multi EA® 4000は精確かつ信頼性のある環境分析を可能にした、使いやすい製品です。 土壌、堆積物、廃棄物、鉱物、その他固体無機物中の環境関連パラメータのTC、TOC、TIC、EC、 BOCの全自動測定を行います。

元素分析

multi EA® 4000は迅速でメンテナンス頻度が低い元素マクロ分析の代名詞です。 無機固体および有機固体中のTSとTCを直接かつ同時に同定することができます。 TXの同定も容易にできます。 さらに、追加オプションを使用すると炭素の種分化 — TOC、TIC、EC、OC、BOCが可能になります

特長

  • 3 gまでのサンプル量で手間のかかる試料の均質化が不要
  • 高温セラミックテクノロジー(HTC)は極めて頑丈であり、触媒が不要。浸食性や腐食性のあるサンプルも最高1500 ºCで正確な分析が可能

炭素パラメータの測定(TC/TOC/TIC/EC/BOC

  • 分析シーケンスで全自動TOC/TIC/TCの測定
  • 規格に準拠したTOC測定
  • 測定法の自由選択による、最適なTOC分析結果(直接法または差し引き法)
  • 革新的熱分解によるECおよびBOCパラメータの測定オプション

炭素および硫黄の同時検出

  • 広範囲をカバーする専用NDIR検出器
  • ppmから%まで幅広いダイナミックレンジ
  • 高耐性素材、特殊光学設定および効率的なガスクリーニングにより長期間安定性の改善

塩素検出

  • ワイドレンジの電量計と革新的スプリット技術を利用した広範囲の塩素分析が可能
  • 特許技術コンビ電極と安定したメンテナンス頻度が低い測定セル

固体分析 — 容易で信頼できる

  • 独自の多様性
  • 利便性の高いオペレーション
  • ソフトウェアナビゲーションでの操作
  • 最小のメンテナンスニーズ
  • オペレーションコストが低い
  • セルフチェックシステム (SCS)
  • 全自動固体サンプラー、高試料処理能力

装置バージョン

multi EA® 4000、プレファーネス付き

追加の熱分解オプションを搭載した分析装置は炭素および硫黄の測定に使用します。 分析装置は2種類の温度での試料の燃焼用に適合されています。 一つはプレファーネスでの500 ºCまでの燃焼、次に高温ファーネスでの酸素供給による最大1500 ºCでの燃焼。プレファーネスの温度は500 ºCまで自由に設定可能です。

追加可能なモジュール:

  • 固体オートサンプラーFPG 48
  • 固体中TICの直接測定用TIC固体モジュール

multi EA® 4000、プレファーネス付き

追加の熱分解オプションを搭載した分析装置は炭素および硫黄の測定に使用します。 分析装置は1500 ºCまで自由に設定できる熱分解温度と不活性ガス流中での試料の熱分解用に適合されています。熱分解された試料は続けて最高温度1500 ºCの酸素ガス流中で燃焼します。

追加可能なモジュール:

  • 固体オートサンプラーFPG 48
  • 固体中TICの直接測定用TIC固体モジュール

ソフトウェア

使いやすいソフトウェア multiWin®は、関連する全メニュー項目をガイドします。分析装置ならびに接続したモジュールシステムのすべてのパラメータを監視し、調節します。

ソフトウェアはシステム設定中や不正なパラメータの入力が原因で発生する可能性があるエラーについてメッセージを表示します。 利用不可項目は最初から表示しません。

multiWin®は分析システムの性能、分析品質を検証し、結果を個々の分析レポートその他豊富な出力としてわかりやすく表示します

アクセサリー

固体オートサンプラーFPG 48 — 固体とペースト状試料用

固体内のTICの直接 — 同定用TIC固体モジュール

  • 手動  
  • 自動

さらに詳細についてはアクセサリペ ジを御覧ください

アプリケーション

multi EA® 4000で土壌試料, 堆積物, 建材, 可燃性物質、灰、重合体、廃棄物、触媒、鉱物や肥料等有機固体および無機固体中のTS、TC、TX、TOC、TIC、EC、BOCといったパラメータの精確かつ信頼性の高い基本マクロ分析が可能です。

元素

試料の種別

分野/業界

CとS

石炭、コークス、重油、Asg、スラッグ等の可燃性物質

鉱石やボーキサイト等の原材料

エネルギー生産

熱生産施設および発電所

石炭および鉱石の採掘

CとS

建材:セメント、石膏、セラミック、ガラス、粘土等

セメント工業

セラミックへの用途

窯業

S

植物、土壌、肥料、ゴム、触媒

農業

肥料・化学工業

タイヤ工業

TOC/TIC/EC/BOC

土壌、堆積物、廃棄物

環境監視および再利用

活性炭素

鋳物砂

鋳物工場

Cl

人工樹脂、廃棄物、消費済みオイル、世帯ゴミ等の代替燃料

木材  

セメント工業

発電所

Application Notes

Application Note Determination of Total Chlorine in Derived or Secondary Fuels

Application Note Comparison of TOC Determination Methods in Soil Samples

ダウンロード

分析機器お問い合わせ